スペシャルA

■CO2(二酸化炭素)排出量に関して

今回私たちのイベントを開催することで 下記の二酸化炭素(CO2)を排出いたしました。



もし私たちが開催をしなければこの二酸化炭素を排出せずに済んだかもしれません。


しかしながら今回のイベントは、カーボンオフセットとしての観点も含めサンゴの移植を行いたく思っておりました。
サンゴは海の中の熱帯雨林に例えられるように植物と共生し大きな生態系の源と言われております。
そして炭酸カルシウムとして二酸化炭素を海中で固定化しつつ拡大し、何万年、何十万年もかけて島々を作るほどの力を持っています。
当日ブルーシールの皆様のご好意により寄付をしていただいたお客様にアイスクリームのプレゼントと言うイベントをロビーにて行い、募金を募ることができました。
そして皆様のご好意で<3万2940円>の寄付を集めることができました。
その基金はNPO法人アクアプラネットに対しお渡しし翌日沖縄県北谷町の沖合いにて10本のサンゴの移植に変えることができました。
そしてその基金に加え収入の一部より40本分の寄付を行うことができ合計50本のサンゴを移植することができました。
それらのサンゴの写真をサイトにて一部公開いたします。
サンゴの移植に関してのお問合せ先
NPO法人 アクアプラネット